×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簡易写真集━─━─━─無駄を省いた必要最小限のレポートです。
《押日富士見試隧道》(仮称)

探訪日:2009. 1.15
提出日:2009.11.19
 
目的物件の地図
上のYAHOO!地図以外の地図サイトはこちら⇒【Googleマップ】【Mappion】【ウオッ!ちず】
 
ここに隧道が本当に必要なのかどうかは別にして…その昔、「我、押日村でも隧道とやらを掘ってみようじゃん!」って発想した村人が居た…。
試しに掘った隧道が上手くいったものだから、隧道の魅力に味を占めた村民達は掘りやすい地層も相俟って隧道を掘りまくったのでしょう。
ハイ、この隧道はその第一歩だったんでしょうね。………な~んて、私は勝手に妄想しております。^^;
※まだ正式名称は調べておりませんが、仮称はリンクさせていただいている『maxdogACD』氏のワイワイマップと同様にしました。

 北側から隧道へ接近中  画像は右の地図で[+]の位置で撮影しました。
道なりに左カーブの先にある隧道は現在でも自動車が通行可能ですけど、ここを右へ曲がってこれから向かう隧道はちょっとムリです。

 北側から隧道へ接近中 



直ぐに見えます。

 北側坑口 
 坑口→内部 
 内部→出口 



隧道を抜けた先はY形分岐のハズだけど…道無いョ。^^;

 隧道を抜けた先 



隧道を出て左。
 隧道を抜けた先 



隧道を出て右。

 
↓↓↓ここから下は反対側からになります。↓↓↓
 

 南側坑口 
 坑口→内部 
 
簡易写真集はこれで終わりです。これらが何かのお役に立てれば幸いです。ご覧下さいましてありがとうございます。
 
 このサイトのトップページへ戻る