×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

《君津市怒田の奇妙な隧道》 【0:祝!コラボレーション!!】

探訪日:2009. 4.15
提出日:2009. 7.18
 
トンネルコレクション初企画!
私もあなたも隧道好き野郎!f^^; そんな二人がコラボレーションです!
私の人生で初めてのいわゆる『オフ会』っていう訳です!ハイ、この日がきっかけで世界が拡がりました~

2009年4月15日9:26(←24時間制)。
ここは、千葉県内のある“廃店”の駐車場。
10:00に待ち合わせだった約束よりも30分以上も早く到着し、マーチコレット号と共に私の到着を待つ一人の男の姿が…!?

ハイ、その男こそが弊サイトでも相互リンクを張らせていただいている『隧道道』の生みの親であるdoodoongoo氏なんです!

という訳で…まずは記念撮影☆
モニター画面で何度も見たマーチコレットと並んでいるのが夢の様で感激!

何度かメールを交わした事はあったけど…
不思議な事に!?この日がお互いに初対面なのに全くそんな感じはしませんでした!

さて…この山へと続く道の先に普通では考えられない“奇妙な隧道”が在るそうな…!?

ハイ、実は私も初めてその隧道に向かう訳でして…これをネタにdoodoongoo氏を遠くから千葉県まで誘き寄せた訳であります。f^^;
それで、今回のコラボになるんですけどネ。
この道の入口から見れば、
“人様の家に入って行き止まり!?”
とか
“山の畑や田んぼで行止まりだよ~ひひひ”
なんだろうと一瞬ビビったんですけど…
山に近づくと道の状態が良くなります!
ハイ、もちろん事前に地図等で確認していたからここまで二台で入って来た訳ですし…
因みにマーチコレット号、汚れ一つ無くピカピカなんですよ!しかし…悪い事に道はデロデロになってきましたョ。(汗)

その時!?
あっ…!?………あららら!?出た~!?

この後は、奇妙というよりは…
むしろ驚愕という方が相応しい光景を目の当りにしちゃいました!!
 
今回はそんな驚愕の隧道に立ち向かう二人の男の物語です。
続きは…『隧道道:祝!コラボレーション!!(房総半島81)』へお進み下さいませ。
トンёコレではこの物件の動画のみを発表させていただきます。
 
 このサイトのトップページへ戻る前ページ次ページ